姫路鷺城ライオンズクラブ

子供たちの未来のために SDGs運動を通じて多種に多様な会員拡大

世界文化遺産姫路城の清掃奉仕と、清掃奉仕者へのタオル2000本寄贈により、世界文化遺産の保存意義や、保存に関する問題点を解決調査し、研究文化遺産を中心とした街づくり・世界の文化遺産都市・観光都市との連携による観光客誘致による経済活動の一助を目指す事業。


賢明女子高等学校1年生を対象に、献血・ヘアドネ―ションセミナーを開催することで、高校生がSDGS(未来の子供達により良い地球環境を残す持続可能な開発目標)について意見交換や、生命の大切さを理解する教育に役立つ事業を今後も継続的に開催する。


姫路サブカルに出店することで、若者文化を理解し、地域若者とのネットワークを構築し会員拡大に役立て、売上金で人間が生きていく為の基本的な知識・文化、コロナで変化す社会環境にも対応できる食育事業につなげ、食品ロスを無くし貧困で困る家庭の支援に繋げる。
3月・4月の春休み又は5月の連休にライオンズ会員親子・一般親子40組80人で企画。



少年スポーツ(日本伝統格闘技柔道大会)を支援し、健全な体を維持するための食の重要性を講義し、世界に通用する国際人材の育成を図り、貧困・紛争・人権問題等多くの問題に取り組む事のできる未来の『ライオンと呼ばれる人』を育てる事業とする。
62 views

月例報告

eMMR ServannA
登録
地区マンスリー(ServannA)提出期限は当月15日~翌月5日迄
MyLCI
登録
「ライオンズクラブ百周年記念奉仕チャレンジ」をMyLCIで
ライオンズクラブ国際協会
ライオンズクラブ(ロゴとアートのダウンロード)
335複合地区
330-337複合地区 ガバナー協議会議長連絡会議
ライオンズクラブ国際財団(LCIF)
LionNet(ライオンズクラブ国際協会のインターネット・サービスのボランティアが運営するネットワーク)
ライオン誌ウェブマガジン
(財)兵庫アイバンク